警察署の仕事


警務課
 『住民安全相談所』を設置し、住民からの要望、苦情、相談などに専門の相談員が応じています。
また、各種警察活動を円滑に行うため、広報活動、留置人や各種装備品の管理、文書やコンピューターの管理などのほか、犯罪被害者の支援、職員の福利厚生・健康管理などを行っています。

会計課
会計事務や落とし物等の取り扱い事務を行っています。

生活安全課
 県民の生活の安全を守るため、銃器・薬物事犯の取締りや、公害事犯、悪質商法等の生活侵害事犯の取締りのほか、風俗営業及び警備業の許認可事務を行っています。

地域課
 交番・駐在所を活動の場として、地域で起こる事件・事故に素早く対応するとともに、身近な地域安全情報の提供や巡回連絡、困りごと相談等を通じて住民とふれあい、その要望に応える活動をしています。

刑事課
 殺人や強盗の凶悪犯罪のほか、詐欺や贈収賄等の知能犯罪、暴力団犯罪を防圧、検挙しています。
 また、鑑識活動や科学捜査を推進し、難事件の早期解決を目指しています。

交通課
 交通の安全を確保するため、交通環境の整備や交通事故の捜査、分析、安全教育、交通規制、交通指導取締りを行っています。
 また、運転免許業務、道路使用許可事務等を行っています。

警備課
 災害時の救助活動、国内外のVIPの警護、極左暴力集団によるテロ・ゲリラ、密入国の取締り等を行っています。


TOPへもどる