運転免許証の自主返納をお考えの方へ

◆平成29年11月1日から、交番・駐在所でも申請ができます◆ 
「運転免許を返納したい」が「窓口までの交通手段が・・・」
窓口までの交通手段にお悩みの高齢者の方は、11月1日から
お近くの交番・駐在所でも手続ができるようになります。 
○ 申請場所 : 住所を管轄する警察署管内の交番・駐在所


○ 申請にあたっての注意事項

 ・ 書類作成などのため数回来所していただく必要があります。

 ・ 代理人による申請はできません。ご本人が来所してください。

 ・ 一部の免種のみの返納(大型免許だけ返納等)、免許証を
  なくした方、住所変更のある方は受付できません。警察署、
  又は運転免許センターでの手続きとなります。

 ・ 免許の有効期限が近い場合、受付できない場合があります。


○ 「運転経歴証明書」を同時に申請する方

 ・ 手数料として1,100円分の秋田県証紙、証明書用の顔写真
  (縦3×横2.4cm、6か月以内に撮影したもの)を準備していただきます。 
  

  秋田県証紙売りさばき場所一覧(美の国あきたネットにリンクします)


 ・ 交付までは3週間程度の期間がかかります。


○ 手続には、電話による事前連絡が必要です。


詳しくは、お近くの交番・駐在所または警察署交通課まで
お問い合わせください 
 
まもるくん・あいちゃん
運転免許の自主返納手続は、

○ 日曜窓口での申請受理
(運転免許センターのみ受付、事前電話予約が必要)

○ 職員の訪問による申請受理
(警察署で受付、病気や怪我等で窓口に来られない方のみ対象)

○ 代理人による申請受理(事前に「申込書」の記載が必要)についても行っております。

【手続に関するお問合せ】
運転免許センター(018-824-3738)
または各警察署交通課まで