警察本部の見学ができます (電話予約が必要です)

あらかじめご連絡いただければ、警察本部の広報センター・通信指令室・交通管制センターの見学ができます。
110番のしくみや交通信号機の状況などを説明いたしますので、希望する方は、あらかじめお申し込み下さい。所要時間は、広報センター、通信指令室、交通管制センターを一巡するコースで1時間30分程度です。見学時間に応じてコースを調整いたします。なお、他の見学との重複を避けるため、日程を調整させていただく場合があります。
※ 必ずあらかじめ電話でお問い合わせ下さい。飛び込みの見学には対応しておりません。

連絡先  秋田県警察本部広報広聴課 広報係
 電話 018-863-1111

詳しい申し込み方法はこちら
  
広報センター警察資料展示、学習用タッチパネルなどがあります。
通信指令室




110番通報を受理し、警察署、パトカーに指令する施設です。平成16年に第2庁舎に移設、新システムにより運用しています。
交通管制センター
管制センター
秋田市街を中心として渋滞状況の把握、信号機の制御、道路交通情報の提供などを行っています。平成18年に第2庁舎に移設されています。
所要時間は、広報センター、通信指令室、交通管制センターを一巡するコースで1時間30分程度です。見学時間に応じてコースを調整いたします。