警察による犯罪被害者支援

 犯罪や交通事故の被害に遭われた方やそのご家族・ご遺族(犯罪被害者等)は、身体への直接的な被害にとどまらず、当事者でなければ分からない精神的被害や経済的被害を受けています。
 警察は、犯罪被害者等に最も身近な機関として、犯罪被害者等のニーズに応えることが出来るよう、犯罪被害者等の視点に立ち、捜査の進捗状況の連絡、診断書料等の公費負担、被害者支援カウンセラーの配置、被害者支援員制度などの各種支援や相談活動を行っています。 

警察による犯罪被害者支援制度
  被害者連絡制度(刑事手続の説明、捜査状況の連絡等)

  被害者支援員制度(付添支援、心配事の相談等)

  再被害防止制度(再被害の防止・保護対策等)
  経済的支援に関する制度
   診断書料等公費負担制度
   遺体搬送費公費負担制度
   一時保護施設借上費公費負担制度
   ハウスクリーニング経費公費負担制度
   犯罪被害給付制度
   国外犯罪被害弔慰金等支給制度
  参考資料
   刑事事件用被害者の手引 「犯罪被害に遭われた方へ」
   交通事故用被害者の手引 「交通事故の被害者とその家族のために」

広報啓発活動の紹介
 犯罪被害者支援の理解のために

関係機関へのリンク等
 (公社)秋田被害者支援センター概要の紹介
   秋田被害者支援センターのホームページはこちら
 秋田県ホームページ(美の国秋田ネット)へ
   第3次秋田県犯罪被害者等支援基本計画 
   「犯罪被害者等の手記」をぜひご覧ください
   犯罪被害者等に対する支援を行う相談機関等のご案内

問合せ先
〇 秋田県警察本部犯罪被害者支援室  ☎(018)863-1111
〇 各警察署警務課被害者支援係